【ヨルシカ】「言って。」を考察してみた | 歌詞の意味,解釈も

【ヨルシカ】「言って。」を考察してみた | 歌詞の意味,解釈も

こんにちは。「ボカロPまとめ」のkowakaです。
今回は、ヨルシカの「言って。」の歌詞を考察します。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

この記事では、ヨルシカの「言って。」の歌詞を考察します。

合わせて、「言って。」を聴いた人の評判や、歌ってみたおすすめ3選も紹介します。

この記事を読めば、「『言って。』の歌詞の意味って何なんだろう…」と悩むこともなくなります。

「ヨルシカの曲って可愛くて好きだけど、『言って。』の歌詞の意味がわからない…」そんな人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

*あくまでkowakaなりの解釈ですので、「そんな解釈の仕方もあるんだなー」程度に読んでみてくださいね。

 

そもそも「言って。」とは

初めに、そもそも「言って。」とはどんな曲なのかを、簡単におさらいしますね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「言って。」は、ヨルシカが2017年6月27日に投稿した楽曲です。

MVには、可愛い女の子や、タコ、街中の風景などのイラストが使われています。

ボーカルは、suis(スイ)さんが担当しており、透き通るように綺麗な高音と、丁寧な発音が特徴です。

作詞・作曲・編曲は、ボカロPのn-buna(ナブナ)さんが担当しています。

また「言って。」の聴きどころは、2番サビ後(02:10〜)のギターソロです。

「言って。」は同時に発売した1stミニアルバム「夏草が邪魔をする」にも収録されており、オリコン週間ランキングで最高32位を記録しました。
「夏草が邪魔をする」には、「言って。」だけでなく「靴の花火」「あの夏に咲け」なども収録されています。

1stミニアルバム「夏草が邪魔をする」を全曲聴いてみたい方は、Amazonでの購入がおすすめです。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

Amazonで「夏草が邪魔をする」を見てみる

 

「言って。」の歌詞を考察してみた

では次に本題の、「言って。」の歌詞の考察を紹介します。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「言って。」の歌詞を考察してみた
  • シーン①:過去を後悔している
  • シーン②:君がいないことがつらく悲しい
  • シーン③:君がいないことはわかってる
  • シーン④:君への気持ちが溢れ出す
  • シーン⑤:死ぬまで「君」を愛する

「言って。」の歌詞の意味や解釈を考えながら、読み進めてみてくださいね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン①:過去を後悔している

言って

あのね、私実は気付いてるの
ほら、君がいったこと
あまり考えたいと思えなくて
忘れてたんだけど
盲目的に盲動的に妄想的に生きて
衝動的な焦燥的な消極的なままじゃ駄目だったんだ

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

言って。

あのね、実は私、君がいないことに気づいてるの。
あまり考えたくなくて、そのことは忘れてたんだけど。
周りを見ず軽率に行動して、間違った考えをして生きてきたけど。
心を動かされて、焦って、何もしないままでは、駄目だったんだ。

歌詞に過去形の言葉が多いことから、「言って。」の世界は、昔の出来事を表現していることがわかります。
また「あまり考えたくなくて」という歌詞より、主人公の女の子は「君」がいなくて悲しんでいることがわかりますね。
そして「いった」がひらがなで表記されている点は、「言った」「行った」「逝った」の3パターンが考えられます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

 

シーン②:君がいないことがつらく悲しい

きっと、人生最後の日を前に思うのだろう
全部、全部言い足りなくて惜しいけど
あぁ、いつか人生最後の日、君がいないことを
もっと、もっと、もっと
もっと、ちゃんと言って

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

きっと、私の人生最後の日がくるまで、こう思うのだろう。
君への思いは全部言い足りなくて、悔しいけど。
あぁ、いつか私の人生最後の日に、君がいないことを
もっと。
もっと、ちゃんと言って。

「言って。」のMVでは、1番サビが終わる部分で、主人公の女の子が真っ逆さまに落ちていく様子が描写されています。
「君」が飛び降りていなくなってしまったことを表現しているのでしょうか…?

また、女の子が階段を繰り返し下っていく様子は、「主人公が同じことで繰り返し悩んでいる心情」を表現していると考えられます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

 

あのね、空が青いのってどうやって伝えればいいんだろうね
夜の雲が高いのってどうすれば君もわかるんだろう

言って

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

あのね、空が青いことって、どう表現して伝えれば良いんだろうね。
夜の雲が高いことって、どうすれば君に伝えられるんだろう。

言って。

「気持ちや考えを伝えることは難しい」という主人公の気持ちが見えますね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

 

シーン③:君がいないことはわかってる

あのね、私実はわかってるの
もう君が逝ったこと
あのね、わからず屋って言うんだろうね 忘れたいんだけど

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

あのね、実は私、もう君が亡くなったことをわかっているの。
あのね、君は私のことを「分からず屋」って言うんだろうね。忘れたいんだけど。

ここで初めて、君」が亡くなっていることが判明します。
主人公は、「君」が亡くなっているという現実を受け入れたくないあまりに、「どこかへ出かけているだけだ、必ず帰ってくる」と考えていたのでしょう。

そして「言って。」のMVでは、タコ(蛸)と主人公がビルの屋上に横たわる描写があります。
ここでのタコは、主人公を悩ませる原因である、いなくなった「君」だと推測できます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

 

シーン④:君への気持ちが溢れ出す

もっとちゃんと言ってよ
忘れないようメモにしてよ
明日十時にホームで待ち合わせとかしよう
牡丹は散っても花だ
夏が去っても追慕は切だ
口に出して 声に出して
君が言って

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

もっとちゃんと言ってよ。
君のことを忘れないように、「明日十時にホームで待ち合わせ」とかメモにしてよ。
牡丹は散って地面に落ちても、美しい花なことに変わりはないし。
亡くなった人を思い慕うお盆とは、切なくて悲しいものだ。
口に出して、声に出して、ちゃんと君が言って。

「言ってよ。」「してよ。」などの口調から、主人公の「君」に対する思いや不満が溢れ出していることがわかりますね。
n-bunaさんは「言って。」を通して、「言葉にしないと、気持ちは伝わらない」ことを伝えたいのでしょう。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

 

シーン⑤:死ぬまで「君」を愛する

そして人生最後の日、君が見えるのなら

きっと、人生最後の日も愛をうたうのだろう
全部、全部無駄じゃなかったって言うから
あぁ、いつか人生最後の日、君がいないことがまだ信じられないけど
もっと、もっと、もっと、もっと
もっと、もっと、もっと、君が
もっと、もっと、もっと、もっと
もっと、ちゃんと言って

ヨルシカ(n-buna)「言って。」から引用

そして、私の人生最後の日に、君と会えるのなら。

きっと、私は人生最後の日も、君への愛を歌うだろう。
今までの行いは全部無駄じゃなかったって、君が言ってくれるから。
あぁ、私の人生最後のいつの日に、君がいないことは、まだ信じられないけど。
もっと。
もっと、君が私に直接言って。
もっと。
もっと、ちゃんと私に言って。

「言って。」のMVのラストシーンに「もっと」を連呼する部分があります。
実はこのシーンの一番最後に、主人公は悲しげな表情を浮かべながら「もっと」と言っています。
「君」への愛を力強く歌うも、届かず悲しい気持ちが伝わってくるのが「言って。」のラストシーンです。

さて、「言って。」の歌詞の考察を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
みなさんにkowakaなりの解釈が伝われば、幸いです。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

Amazonで「夏草が邪魔をする」を見てみる

 

「言って。」を聴いた人の評判

最後に、「言って。」を聴いた人の評判を紹介しますね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「言って。」を聴いた人の評判
  • 評判①:ヨルシカは「言って。」とか神曲が多い
  • 評判②:ヨルシカの「言って。」が好きすぎてずっと聴いてる
  • 評判③:ヨルシカは「言って。」のMVが本当に好き

 

評判①:ヨルシカは「言って。」とか神曲が多い

https://twitter.com/MH4G_enjoy_des/status/1244309750520537091?s=20

 

評判②:ヨルシカの「言って。」が好きすぎてずっと聴いてる

 

評判③:ヨルシカは「言って。」のMVが本当に好き

やはり「言って。」はヨルシカを代表する曲ともあって、良い評価しか見つかりませんでした。
他の評判には、「ヨルシカの『言って。』を弾いてみた」「カラオケで歌いたい」などの投稿もありました。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

Amazonで「夏草が邪魔をする」を見てみる

 

まとめ:ヨルシカの「言って。」は若い男女に人気な曲

この記事では、ヨルシカの「言って。」の歌詞の考察を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、ヨルシカの「言って。」の評判も紹介しました。

この記事で学んだことは、以下の通りです。

「ボカロPまとめ」 kowaka

ヨルシカ「言って。」歌詞の意味,解釈まとめ

「言って。」の歌詞を考察してみた

  • シーン①:過去を後悔している
  • シーン②:君がいないことがつらく悲しい
  • シーン③:君がいないことはわかってる
  • シーン④:君への気持ちが溢れ出す
  • シーン⑤:死ぬまで「君」を愛する

「言って。」を聴いた人の評判

  • 評判①:ヨルシカは「言って。」とか神曲が多い
  • 評判②:ヨルシカの「言って。」が好きすぎてずっと聴いてる
  • 評判③:ヨルシカは「言って。」のMVが本当に好き

ヨルシカの「言って。」の歌詞の意味や解釈は、わかりましたね。
この記事を読んだみなさんも、自分なりの解釈をしていただけたなら幸いです。

「ボカロPまとめ」では他にも、ボカロ曲の歌詞の考察を紹介しています。
合わせて読んでみてくださいね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です