【ヨルシカ】「花人局/はなもたせ」考察してみた | 歌詞の意味,解釈も

【ヨルシカ】「花人局/はなもたせ」考察してみた | 歌詞の意味,解釈も

こんにちは。「ボカロPまとめ」編集長のkowakaです。
この記事では、ヨルシカの曲「花人局」の歌詞の考察を紹介します。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「花人局って良い曲だけど、歌詞の意味がイマイチわからない…」

「ヨルシカの曲は全部好きだけど、花人局の意味を詳しく知りたい!」そんな人も多いですよね。

 

そこでこの記事では、「花人局」の歌詞の考察を紹介します。

この記事を読めば、「花人局の歌詞って、そういう意味だったのか!」と理解も深まることでしょう。

「花人局の歌詞の意味を知って、ヨルシカの曲をもっと好きになりたい!」そんな人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

「花人局」はヨルシカの3rdアルバム「盗作」に収録されています。
花人局以外のヨルシカの曲も、ぜひ聴いてみてくださいね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

「花人局」とは

初めに、そもそも「花人局」とはどんな曲なのかを簡単に解説しますね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「花人局(はなもたせ)」とは、ヨルシカが2020年7月29日に発売した3rdアルバム「盗作」に収録されている楽曲です。

音楽泥棒をテーマとしたアルバムの一曲で、「花もたせ(花人局)」「浮雲(憂き)」などの掛詞が多用されているのが特徴的です。

また「花人局」の由来となっている美人局は、「女性がカモとなる男性を口説き、行為に及ぶ前後で夫が現れ、男性から金品をゆすり取る行為」のことを指します。

この美人局が本曲でどのような意味をもつのか、想像しながら「花人局」を聴いてみましょう。

さて、「花人局」について簡単に理解できましたね。
では次に本題の、「花人局」の歌詞の考察を紹介していきます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

「花人局」歌詞を考察してみた

「花人局」の歌詞は、以下の4パートに分かれています。

「ボカロPまとめ」 kowaka

「花人局」歌詞を考察してみた
  • シーン①:花を置いて、一緒に居た誰かがいなくなった
  • シーン②:誰と一緒に居たのかわからない
  • シーン③:一緒に居たのは誰なのか、思い出したくもない
  • シーン④:いなくなった妻に戻ってきてほしい
  • シーン⑤:妻のいない世界で生きていく

それでは、「花人局」歌詞を考察していきます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン①:花を置いて、一緒に居た誰かがいなくなった

さよならを置いて僕に花もたせ
覚束ぬままに夜が明けて
誰もいない部屋で起きた
その温もり一つ残して

ヨルシカ「花人局」より引用

さよならも言わず、花を置いて去ってしまった。
覚束ないままに夜が明けた。
誰かがいた温もりは残っているものの、誰もいない部屋で起きた。

曲が始まった最初の15秒で、主人公は誰かに置き去りにされたことがわかります。
花人局の由来となっている「美人局」の意味から、主人公の妻が去って行ったのだと推測できますね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン②:誰と一緒にいたのかわからない

昨日の夜のことは少しも覚えてないけれど
他に誰かが居た、そんな気がただしている
二日酔いが残る頭は回っちゃいないけれど
わからないままでもまぁ、それはそれでも綺麗だ

洗面台の歯ブラシ、誰かのコップ、棚の化粧水。
覚えのない物ばかりだ
枕は花の匂いがする

ヨルシカ「花人局」より引用

昨夜のことはまったく覚えていないけれど、僕の他に、誰かが居たような気がする。
二日酔いで頭が回らないけれど、誰が居たのかわからなくてもいいや。
洗面台には、誰かが使った歯ブラシやコップが、棚には化粧水があるが、まったく身に覚えがない。
ベッドの枕は花の匂いがする。

主人公は二日酔いのため、誰かと一緒にいたことを覚えていません。
身の覚えのない物が置いてあり、枕は花(女性がいた)香りがしていたことから、女性がいたのだろう…と主人公は推測しています。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

さよならを置いて僕に花もたせ
覚束ぬままに夜が明けて
誰もいない部屋で起きる
その温もり一つ残して

ヨルシカ「花人局」より引用

さよならも言わず、花を置いて去ってしまった。
覚束ないままに夜が明けた。
誰かがいた温もりは確かに残っているものの、今日も誰もいない部屋で起きた。

誰かがいたことは確かにわかっているが、具体的に誰がいたのかはわからない。
誰がいたのか知りたい、そんな主人公の気持ちが描写されています。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン③:一緒に居たのは誰なのか、思い出したくもない

昨日の夜のことはそこまで覚えてないけれど
美人局を疑う、そんな気もしないでいる
二日酔いも醒めた頭で考えていたけど、わからないままでもいい
むしろその方がいい

窓際咲くラベンダー、汚れたシンク、編み掛けのマフラー、
覚えのない事ばかりだ
部屋には春の匂いがする

ヨルシカ「花人局」より引用

昨夜のことはまったく覚えていない。
美人局をされたのか?と疑う気もするが、されていない気もする。
二日酔いももう醒めて、冷静に考えてみたが、他に誰がいたのか、やはりわからない。
むしろ、わからない方がいい。

窓際にはラベンダーが咲いている、料理をしていたシンクは汚れている、編み掛けのマフラーが置かれている。
どれもまったく身に覚えがない。
部屋は春の匂いがする。

「自分の他に誰が居たのかわからない方が良い」と言っていることから、主人公は嫌なことを思い出したくないことがわかります。
主人公は普段からラベンダーなんて育てませんし、料理もしない、マフラーも編みません。
しかし部屋からは春(女性)の匂いがする。
つまり、一緒に住んでいた妻がいなくなった(亡くなった)ことが、この場面からわかります。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

浮雲掴むような花人局
誰も来ないまま日が暮れて
夕日の差した窓一つ
何も知らない僕を残して

ヨルシカ「花人局」より引用

ぼんやりと、憂鬱な気持ちだ。
誰も来ないまま夜になった。
窓からは夕日が差している、何も知らない僕を残して。

浮雲とは、「浮き」「憂き」の掛詞として和歌でよく使われています。
「花人局」でも同様に掛詞として使われており、主人公のぼんやりとした虚無感や、憂鬱でつらい気持ちを表現していると推測されます。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン④:いなくなった妻に戻ってきてほしい

昨日の夜のことも本当は少し覚えてるんだ
貴方の居ない暮らし、それが続くことも
今でもこの頭一つで考えているばかり
花一つ持たせて消えた貴方のこと

明日にはきっと戻ってくる
何気ない顔で帰ってくる
今にドアが開いて聞こえる
ごめんね、遅くなったって
言葉だけをずっと待っている
夕焼けをじっと待っている

ヨルシカ「花人局」より引用

昨夜のこと、本当は少し覚えている。
あなたの居ない暮らしがずっと続くことを、ラベンダーの花を置いていなくなったあなたのことを、今でも悩ましく考えている。

明日にはきっと、何気ない顔で帰ってくるだろう。
今にもドアが開いて「ごめんね、遅くなった」って聞こえそうだ。
その言葉だけをずっと待っている。
夜になって、あなたが帰ってくることを待っている。

この場面では、妻に置き去りにされて悩んでいる主人公が描写されています。
もう妻が戻ってこないことは分かっているものの「明日にはきっと戻ってくるだろう」なんて期待を抱き、妻がいなくなって寂しい気持ちを主人公は隠せません。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

シーン⑤:妻のいない世界で生きていく

忘れてしまう前に花描け
今日も一人また夜が来て
誰もいない部屋で眠る
その温もり、僕に残して

馬鹿みたいに愛は花もたせ
この部屋にもまた春が来て
貴方のいない街を生きる
その温もり、僕に残して
僕にひとつ、花を残して

言葉だけをずっと待っている
夕焼けをじっと待っている

ヨルシカ「花人局」より引用

あなたのことを忘れてしまう前に、ラベンダーの花を描写しよう。
今日もまた一人で夜を過ごす。
あなたの温もりを、僕に残すために。

馬鹿みたいだけど、花を残していったことすらも愛と感じられる。
あなたが居ないまま季節は移り変わり、今年も春が来て、あなたのいない街で生きる。
あなたの温もりを残して、僕に一つ、ラベンダーの花を残して。

「ごめんね、遅くなった」なんてあなたの言葉だけをずっと待っている。
夜になって、あなたが帰ってくることを待っている。

妻のことを忘れないために、妻が残していったラベンダーの花を大切にしていこう、という主人公の気持ちが伝わってきますね。
「いつか帰ってきてほしい、その時にはラベンダーの花を見せたい。」主人公が現実を受け止め、少し前向きになった気持ちが描写されています。

さて、ここまで「花人局」の歌詞の考察を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
解釈の仕方は人それぞれですが、あなたの解釈の参考になれば幸いです。

ちなみに「花人局」はヨルシカの3rdアルバム「盗作」に収録されています。
花人局以外にも、素敵な曲がたくさん収録されているので、ぜひアルバム「盗作」も試してみてくださいね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

 

まとめ:「花人局」はいなくなった妻を恋い慕う曲

この記事では、「花人局」の歌詞の考察を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

歌詞の考察や受け取り方は人それぞれですが、この記事があなたの解釈を手助けになっていれば幸いです。
3rdアルバム「盗作」では、花人局以外にも素敵な曲がたくさん収録されているので、ぜひ試してみてくださいね。

「ボカロPまとめ」 kowaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です